ウッデバラ市

スウェーデン王国ウッデバラ市 (姉妹都市)


ウッデバラ市ホームページ(外部リンク・スウェーデン語・英文)

http://www.uddevalla.se/

▼提携年月日:1968年(昭和43年)9月17日

○提携のいきさつ

東西いずれの陣営にも偏しない中立国で有数の福祉国家であるスウェーデン王国の都市の姉妹提携を希望していた折、駐日スウェーデン大使館から岡崎市と同様花崗岩の上に築かれた都市ウッデバラ市を紹介されたのが縁である。
昭和43年5月28日市議会総務商工委員会で姉妹都市提携を行うことが了承され、同年9月17日姉妹都市提携調印使節団がウッデバラ市を訪問し、市庁舎議事堂において調印した。

人口:54,180人(2015年12月31日現在)
▼面積:641.8平方キロ

○概要

ウッデバラ市は、スウェーデンの西海岸に位置しヴェストラ・イェータランド(県)にある中核都市で、首都ストックホルムの西南西400キロ、スウェーデン第2の都市イエテボリから車で1時間のところにある。
スウェーデン語で「ウッデ」は「岬」、「バラ」は「壁」を意味し、その地名の由来のように美しいフィヨルドの入り江の奥に面したまちで都市環境整備や自然保護に力が入れられ、充実した社会保障と高い文化水準を誇っている。
ウッデバラ市の主要産業はマッチ、繊維産業、造船業、自動車産業など、これまで時代に合わせて変遷してきている。また、長い海岸線を利用した多彩なレクレーション施設も完備している。

○最近の交流状況 (岡崎市国際交流協会関連分)

平成15年(2003年)
4月  レナート・ビヨルク執行委員長はじめ3名が来岡
10月 ボーヒュースレーン・ビックバンド、市職員 22名が来岡

平成17年(2005年)
11月 市民海外交流団7名がウッデバラ市を訪問

平成20年(2008年)<姉妹都市提携40周年>
岡崎市・ウッデバラ市姉妹都市提携40周年記念誌はこちら(PDF)

10月 岡崎市公式使節団がウッデバラ市を訪問
10月 市民海外交流団7名がウッデバラ市を訪問 報告書はこちら(PDF)
10月 友好の翼訪問団11名がウッデバラ市を訪問

12月 ラルフ・スティーン議長はじめウッデバラ市代表団6名が提携40周年を記念して来岡
代表団の来岡に合わせ、りぶらにて「スウェーデンセミナー」を開催

平成21年(2009年)
11月 ウッデバラ市民デルブレットご夫妻が来岡